大富豪で勝つ!大富豪で稼ぐ?オンライン大富豪を徹底比較

大富豪(大貧民)ローカルルール名称

  • HOME »
  • 大富豪(大貧民)ローカルルール名称

 大富豪、大貧民には様々なローカルルールが存在します。地方地方によって本当にルールが違っております。大体ゲーム名からして「大富豪」「大貧民」と2つ存在していること自体、かなり「いい加減」なゲームなのです。ここでは、他の地方の人と大富豪をプレーする際にトラブルにならないよう、こんなルールもあるという認識をしておきましょう。
 また、オンライン大富豪も微妙にルールがそれぞれのネットポータル毎に違っております。その辺は弊サイト「大富豪.INFO」の「オンライン大富豪徹底比較」をご参照下さい。

 ●大富豪(大貧民)ローカルルール名称

ア行 カ行 サ行 タ・ナ行
ハ行 マ行 ヤ・ラ行 ワ行

 

11バック
【イレブンバック、イチイチバック、ジュウイチバック】

11を出した場合、場が流れるまでの間、「一時的革命状態」になるルール。「Jバック」「Jリターン」などとも。
→次は10以下(カードの強弱が逆になる)
11を2枚、3枚出した時も採用される。

<「11バック」ルール採用状況>

ドル箱
@games
ハンゲーム
×
●(選択可)
×

→オンライン大富豪徹底比較

 

エンペラー 基本「階段」は同じマークの続き番号でしか出せないが、4枚(又は8枚)とも違うスーツの続き番号のみは出せるというルール。
オーメン 「革命」の亜流の一種。6のみ3枚だけで革命できるというルール。以降革命を起こせなくなる。
   
階段

同じスーツの続き数字を出すことを「階段」と呼ぶ(「ロイヤルストレート」「チー」と呼ぶ地域もあり)。通常は3枚以上から出せる(※地域によっては2枚から出せるところもある!)。次に出すプレーヤーは前に出した人と同じ枚数分の「階段」を作らないと出せない。

→「9、10、11」以上なら出せる。(「11,12,13」以上でないとダメと解釈している地域もあるので注意!)※ニコッとタウンは2枚から出せ、1段ずらし(3,4,5に対して4,5,6)は認めていない。

革命 同じ数字のカードを4枚以上(場合によっては5枚以上)出すことでジョーカーを除くカードの強さが逆になり3が最も強く、2が最も弱くなる。再び革命(反革命)が起きれば元に戻る。
「階段」でも革命は可能。

→革命状態になる。(3枚+ジョーカーでも可)
→革命状態になる。(3枚+ジョーカーでも可。5枚以上も可)
同じ数字のカードの場合、ジョーカーも含めて5枚以上出すことを認めていないケースの方が多い反面、階段で革命をする場合は何枚出してもいいルールを採用しているところが多い。
→これもOK!
地域によっては「階段による革命はナシ」としているところもある。

革命選択 4枚以上出した時、「革命」をするかしないかを、出した人が選べるルール。通常は無条件で革命になる。
クーデター 「革命」の亜流の一種。9のみ3枚だけで革命できるというローカルルール。
下克上 大貧民が大富豪になった場合は、全ての階級を逆にするルール。
33返し 大富豪ではジョーカーが一番強いが、ジョーカーを場に1枚だけ出した時、3を3枚持っている場合はジョーカーの上に出して場を切れるルール。但し、ジョーカー2枚とか、ジョーカーを他の数字の代用として出した場合は、3の3枚でも切れない。元々は「スペードの3だけジョーカーが切れる」というルールが浸透した時代、地域があったが、現在ではこちらの33返しの方がポピュラー。「砂嵐」と呼ぶ地域も。

<「33返し」ルール採用状況>

ドル箱
@games
ハンゲーム

→オンライン大富豪徹底比較

シーケンス 「階段」の発展バージョン。345ではなく、357と1枚飛ばし間隔(あるいは369など2枚飛ばし間隔)で3枚出したり出来、それを認めるルール。「飛び番号」とも。
Jバック 「11バック」に同じ。「Jリターン」とも。
縛り
【しばり】

「ロック」に同じ。

 

Jリターン 「11バック」に同じ。「Jバック」とも。
じゅっとば 10を出したら、次の人が飛ばされるローカルルール(UNOかよっ!)
砂嵐
【すなあらし】
「33返し」はジョーカー1枚に対してだけだが、「砂嵐」は3の3枚はどんなカードにでも対抗できるというルール。「33返し」のこと「砂嵐」と呼ぶ地域もあり。
スペ3 スペードの3を持っている人から初回最初に出せるルール(ダイヤの3の地域もあり。詳しくは「ダイヤの3」参照)。また、ジョーカーに対して、スペードの3だけ切れるルールの地域もあり。ジョーカーを切れるカードは時代、地域によって様々なようだが、一般的に浸透度が高いルールは「33返し」(「33返し」の項目参照)
ゾンビ 3を3枚を出した時、場に捨てたカードから1枚選び他人に押し付ける事ができる超ローカルルール。
ダイヤの3 ダイヤの3を持っている人から初回最初に出せるルール。ダイヤの3を持っていても、ダイヤの3以外から出してもよい(地域によってはダイヤの3を最初に出さないと認められないところもある)。2ゲーム目以降は通常大貧民から出せる(このルールのことを「大貧民巡り」と呼ぶ場合も)。
9リバース 「9」を出したら、切る順番をリバースするというルール。UNOかよっ!
5スキップ
【ファイブスキップ】
5を出した枚数だけ次の人を飛ばすルール。1人しか飛ばせないというルールもある。
8切り

「8」を出すと場を流せるルール(階段に「8」が入ってる場合は関係ナシ)。このルールを採用した場合、8で流せば無条件で次に出せるので、最後まで温存されているケースも多い。通常このルールを採用した場合、最後8であがることは反則あがりとなる。
「8切れ」「8流し」とも呼ばれる地域もあるようだ。

<「8切り」ルール採用状況>

ドル箱
@games
ハンゲーム
●(選択可)

→オンライン大富豪徹底比較

都落ち 大富豪が次のゲームで大富豪からの陥落が決定した瞬間(前の回の大富豪より、他の誰かが早くあがった時)、次回「大貧民」への降格が確定し、そこでカードも出せなくなり、残りのメンバーだけで戦う状態になる。

<「都落ち」ルール採用状況>

ドル箱
@games
ハンゲーム

→オンライン大富豪徹底比較

ロイヤルストレート 「階段」のことをこう呼ぶ地域もあるらしい(「階段」参照)
ロック

「しばり」と呼ばれることも(@gamesでは「しばり」と呼んでいる)。前の人が出したカードと同じマークを出した場合、それ以降の人も場が流れるまで同じマーク以外出せない状態になること。

→次の人がを出したら「ロック」がかかり、ダイヤ以外出せなくなる。

<「ロック」ルール採用状況>

ドル箱
@games
ハンゲーム
○(「縛り」)

→オンライン大富豪徹底比較

 

6切り 革命時のみ、「8切り」が「6切り」にかわるローカルルール。「5切り」「7切り」の地域も。
 
PAGETOP
Copyright © 大富豪.INFO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.